胸部・心臓部の痛みの悩みを改善する漢方薬相談ページです。 大阪府東大阪市下六万寺町シンバシ薬店

胸部心臓部の痛み 漢方薬相談 東大阪市

胸部・心臓部の痛み 店舗のご案内 ご相談の方法 宅配のご案内 よくあるご質問 個人情報保護

胸部心臓部の痛み 漢方薬相談 東大阪市
痛みから解放 

頭のてっぺんから足の末端まで“痛み”を発しないところはなく、また痛みの伴わない病気は皆無と言ってもいいのではないでしょうか。
胸部心臓部の痛み 漢方薬相談 東大阪市

漢方治療は、症状特徴から病気の本質をとらえるという治療法であり、症状を取り除くことはその原因をも取り除くことにつながります。

一般的には漢方薬は身体上に現れるどのような痛みに対しても効果を発揮します。いろいろな治療を試みたが効果がほとんど得られず、あるいは同じ治療法を何ヶ月も何年も続けているが、依然として改善が見られないという方、ぜひご相談下さい。

胸部・心臓部の痛み 

胸脇部・心臓部の痛みというと、すぐに「狭心症」や「心筋梗塞」などの心臓病を思い浮かべます。これらの病気は心臓自体に直接栄養分を運んでいる血管が異常に収縮したり詰まったりして発生する病気です。

しかし、胸部の痛みには心臓と関係のないものもあります。それはある種の肝機能異常、例えば、一般に言われる肝臓病や、漢方医学で言われる肝鬱気滞(かんうつきたい)あるいは肝気鬱結(かんきうっけつ)などの病症で発する痛みです。

胸脇部には肝臓の経脈(けいみゃく)がめぐっていますので、肝機能に異常が発生しますと、この経脈の気血のめぐりが悪くなって胸部や心臓部に一種の苦悶感をともなった痛みが現れるのです。

この症状を「胸脇苦満(きょうきょうくまん)」と呼んでいます。また、胸脇部や心臓部の痛みは、肺の病気でも現れることもあります。このときは咳や呼吸異常を伴うのが普通です。

「狭心症」や「心筋梗塞」などの心臓病で手術が必要なほど重症なものは別ですが、ほとんどのものは漢方薬で治療できます。

メールでのご相談もお受けしております。

胸部心臓部の痛み 漢方薬相談 東大阪市

お電話でのご相談をお待ちいたしております。
日曜、祭日は定休日です。
電話:
0120-0955-84

胸部心臓部の痛み 漢方薬相談 東大阪市

FAXでも、ご相談をお受けてしております。
Fax:
072-984-0955

胸部心臓部の痛み 漢方薬相談 東大阪市

携帯でもご相談をお受けてしております
ソフトバンク携帯080-3456-9393

 胸部・心臓部の痛みのPAGETOPへ