艶ゴールド・ニキビの悩みを改善する漢方薬相談ページです。 大阪府東大阪市箱殿町9-15 シンバシ薬店

ニキビ 艶ゴールド 頬部 東大阪市

ニキビ・頬部 店舗のご案内 ご相談の方法 宅配のご案内 よくあるご質問 個人情報保護

ニキビ 艶ゴールド 頬部 東大阪市
ニキビの出来る方に不足しています食品です。魚、レバー、卵黄、バター、緑黄色野菜(ベータカロチン)、牛肉、豚肉、大豆、植物油、芽キャベツ、無精製穀類 などです。
お若い女性の両頬部のニキビ(生理痛・内膜症)には艶ゴールド+野牡丹
ニキビ 艶ゴールド 頬部 東大阪市

交感神経優位によって 化膿性疾患が発生します。

ニキビ・急性肺炎・急性虫垂炎・肝炎・膵炎・化膿性扁桃炎・口内炎・おできなどです。

本症は、漢方の最も得手とする分野の一つであります。しかも、漢方的治療によれば、本症に伴ってあらわれることの多い他の全身症状(顔のほてり、のぼせ、便秘、女性なら月経不順、月経困難等)も、本症の軽快するあと同時に、解消してゆくものであります。

よく電車の中などで、顔中ニキビだらけの若者を見かけることがありますが、いかに青春のシンボルとはいえ、当人とすればどんなにつらかろうと同情を禁じ得ないと同時に、漢方的に治療すれば良い結果が出る、ということを教えてあげたい誘惑にかられます。

薬方の運用は、陰陽虚実の証に従って行えばよい訳ですが、大雑把にいって、先が尖って発赤し、先端に膿をもっているものは実証タイプのニキビであり、一方、平べったくあまり隆起せず、色は多少紫がかった赤味で、膿をもつことも少ないというのが虚証タイプのニキビの特徴である。どちらかというと、実証タイプのものがより早く完治に至るものであります。

本症はとくに、食餌の影響が大きい。動物性、植物性にかかわらず、脂肪分の多いもの、砂糖類、粳米製品等は多食を避けるようすべきです。著者の経験でも、漢方的治療により順調に軽快の途上にあったある女子患者のニキビが、おはぎを食べすぎたために、一時にして逆戻りしたとの例もあります。

なお、治療に当たりましては、ニキビそのものには決して手をふれるべきではありません。治療の長びくのに業を煮やし、外科的方法によりつぶしなどすると、完治したあとに皮膚の凸凹が残ってしまうことになりかねないからであります。

メールでのご相談もお受けしております。

ニキビ 艶ゴールド 頬部 東大阪市

お電話でのご相談をお待ちいたしております。
日曜、祭日は定休日です。
電話:
0120-0955-84

ニキビ 艶ゴールド 頬部 東大阪市

FAXでも、ご相談お受けてしております。
Fax:
072-984-0955

ニキビ 艶ゴールド 頬部 東大阪市

携帯でもご相談をお受けてしております
ソフトバンク携帯
080-3456-9393