脂肪肝の悩みを改善する漢方薬相談ページです。 大阪府東大阪市下六万寺町シンバシ薬店


脂肪肝 店舗のご案内 ご相談の方法 宅配のご案内 よくあるご質問 個人情報保護

漢方薬 相談 シンバシ薬店
肝臓に脂肪がたまった状態をいいます。

原因 ごちそうを食べたから脂肪肝になるのでありません。働き過ぎや心配事のストレス、交感神経緊張状態によるものです。

頻用漢方処方の特徴へ
交感神経優位によって発症します主な病気です。排泄・分泌機能の低下によるため込みの促進が起こります。

脂肪肝・便秘・胆石・尿毒症・うおの目・ガングリオン・口渇感など。

健康な人でも、だいたい肝臓重量の5%ほどの脂肪をためているのですが、これがどんどん増えて、肝臓重量の30%以上になると脂肪肝と診断されるようになります。

肝臓に脂肪がたまると、その脂肪によって周りの血管や細胞が圧迫されて血流が悪化し、炎症も起こりやすくなります。

そして、この炎症を繰り返すうちに肝臓が線維化し硬くなり、肝機能に影響を与えるようになります。

また、肝臓の脂肪が多い人は内臓脂肪も多いといわれております。ではどうして肝臓に脂肪がたまりすぎてしまうのでしょうか?

原 因

その原因としては、薬物やある種の病気が潜んでいるといった場合もありますが、多くは食べ過ぎ・飲み過ぎ・肥満・糖尿病といった悪い生活習慣やそれらに伴う他の生活習慣病が原因としてあげられます。

食事などから摂った脂肪や炭水化物(でんぷんや砂糖など)は、消化・吸収された後、肝臓に送られ、そこで一部がエネルギーとして使われますが、残りは中性脂肪という形で肝臓や腸の近辺に内臓脂肪として蓄えられます。

しかし、食べ過ぎや飲み過ぎによって肝臓に送られる脂肪が多すぎたり、肥満、糖尿病によって肝臓に蓄えらえた中性脂肪が上手く使われなったりすると、肝臓に脂肪が溜まってしまうことになるのです。

症 状

ほとんどの場合、自覚症状はないとされていますが、全身倦怠感やめまい、立ちくらみといった自覚症状がを訴えることがあります。

また、脂肪肝から肝炎、さらには肝硬変、肝ガンへと進むこともあることが最近では問題視されています。

非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)

最近、お酒を飲まない方でもアルコール性肝障害に似た症状が起こる場合があることが報告されています。

これを「非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)」とよび、10年で約二割が肝硬変に進むとされています。

NASHは、肥満気味の女性に多く、脂肪肝に加え、糖尿病や胃腸の手術といった肝臓へのストレスが加わることで発症すると考えられています。

予 防


@早食い、大食いはしない。

A夜食は控える。

B外食するときは、栄養に偏りが出ないようにする。

C特に肥満の人は甘いものや脂質・糖質など中性脂肪の元となるものを控える。

Dお酒を飲む際は栄養のあるおつまみを食べながら飲むようにし、適量を守る。

E週に二日は「休肝日」を設ける。
頻用漢方処方の特徴へ PAGETOPへ

問診カードへのご記入が面倒な方は下記のタイプ別漢方薬をご参考になさって下さい

全部があてはまる事はありません。一つか二つありますと、それが貴方様に適応します漢方薬です。

タイプ@の
漢方薬

全身の鮮明な黄疸・軽度の腹満・口渇・頭汗・尿量が少ない・尿色が濃い・舌苔が黄膩・脈は沈実あるいは滑数

PAGETOPへ

タイプAの
漢方薬

悪心・嘔吐・食欲不振・口が粘る・脂ものや臭いで気分が悪い・口渇・泥状〜水様便・腹部膨満感・尿量減少などがみられ、ひどければ黄疸をともなう

PAGETOPへ

タイプBの
漢方薬

ゆううつ感・いらいら・怒りっぽい・頭痛・胸脇部が脹って苦しい・脇痛・腹痛などの肝気欝結の症候に、頭がふらつく・頭がぼーッとする・目が疲れる・四肢の痺れ感・皮膚につやがない・動悸・眠りが浅い・多夢・のぼせ・ほてり・口渇・頭痛・微熱・寝汗・食欲がない・疲れやすい・倦怠感・浮腫・下痢傾向あるいは下痢と便秘が交互にくるな。女性では、月経痛・月経前に乳房が脹る・月経の周期が一定しない・月経量が少い・あるいは無月経などがみられる。舌質は淡紅・脈は弦細軟

PAGETOPへ

タイプCの
漢方薬

下腹部の腫瘤・圧痛・腹のひきつり・脈が渋、あるいは不正性器出血・月経痛・無月経

PAGETOPへ

タイプDの
漢方薬

いらいら・不眠・多夢・驚きやすい・動悸・のぼせ・落ちつかない・胸脇部が脹って苦しい・筋肉がぴくぴくひきつるなどの症候に、疲れやすい・食欲不振・悪心・腹部膨満感などの脾気虚・痰湿の症候をともなうもの。腹部で動悸を触れることが多い。舌質は紅・舌苔は黄やや膩・脈は弦数

PAGETOPへ

タイプEの
漢方薬
ゆううつ感,いらいら,口苦い,胸脇部脹痛,元気がない,疲れやすい,悪心,喝吐などをともなうもの

PAGETOPへ
タイプFの
漢方薬

いらいら・怒りっぽい・胸脇部が脹って苦しい・不眠などの症候に、腹痛・腹の冷え・腹部膨満感と、口渇がみられるもの。舌質は乾燥・舌苔は少・脈は沈弦細

PAGETOPへ

タイプGの
漢方薬

胸脇部が脹って苦しい・食欲不振・胸苦しい・悪心・口が苦い・咽の乾燥感・目がくらむ・口渇・尿量減少・嘔吐あるいは下痢あるいは浮腫・舌苔が薄白・脈が弦など

PAGETOPへ

タイプHの
漢方薬

・ゆううつ感・情緒不安定・イライラ・ヒステリックな反応・ため息が多い・胸苦しい・胸のつかえ・胸脇部が脹って痛い・腹が脹る・食欲がない・悪心・便秘と下痢が交互にくる・排便してもあとに残る・便がきれぎれあるいは細い・頻尿などの症候。女性では、月経周期が一定しない・月経痛・あるいは無月経・月経月に乳房が脹って痛むなどがみられる。舌質は紅・舌苔は薄白・脈は弦あるいは沈

・発熱・体の熱感・胸脇部が脹って痛い・腹痛・下痢・口が苦い・悪心などにともない、軽度の四肢の冷えがみられる。舌質は紅・舌苔は黄・脈は

PAGETOPへ

タイプIの
漢方薬

・ゆううつ感・情緒不安定・イライラ・ヒステリックな反応・ため息が多い・胸苦しい・胸のつかえ・胸脇部が脹って痛い・腹が脹る・食欲がない・悪心・便秘と下痢が交互にくる・排便してもあとに残る・便がきれぎれあるいは細い・頻尿などの症候。女性では、月経周期が一定しない・月経痛・あるいは無月経・月経月に乳房が脹って痛むなどがみられる。舌質は紅・舌苔は薄白・脈は弦あるいは沈

・発熱・体の熱感・胸脇部が脹って痛い・腹痛・下痢・口が苦い・悪心などにともない、軽度の四肢の冷えがみられる。舌質は紅・舌苔は黄・脈は弦

・下腹部の腫瘤・圧痛・腹のひきつり・脈が渋、あるいは不正性器出血・月経痛・無月経

PAGETOPへ

タイプJの
漢方薬

ゆううつ感・情緒不安定・イライラ・ヒステリックな反応・ため息が多い・胸苦しい・胸のつかえ・胸脇部が脹って痛い・腹が脹る・食欲がない・悪心・便秘と下痢が交互にくる・排便してもあとに残る・便がきれぎれあるいは細い・頻尿などの症候。女性では、月経周期が一定しない・月経痛・あるいは無月経・月経月に乳房が脹って痛むなどがみられる。舌質は紅・舌苔は薄白・脈は弦あるいは沈

・発熱・体の熱感・胸脇部が脹って痛い・腹痛・下痢・口が苦い・悪心などにともない、軽度の四肢の冷えがみられる。舌質は紅・舌苔は黄・脈は弦

・口が苦い・口渇・目の充血・咽痛・いらいら・腹部膨満感・便秘・尿が濃い。舌質は紅・舌苔は黄厚膩〜垢濁

PAGETOPへ

タイプKの
漢方薬

血色がすぐれず、腹痛、動悸、手足のほてり、冷え、頻尿及び多尿などのいずれかを伴う次の諸症:小児大人の虚労病、疲労倦怠、神経質、慢性腸炎、夜尿症、失禁、失精、精力低下

PAGETOPへ

タイプLの
漢方薬

胸脇部が脹って苦しい・食欲不振・胸苦しい・悪心・口が苦い・咽の乾燥感・目がくらむ・舌苔が薄白・脈が弦

PAGETOPへ

タイプMの
漢方薬

尿量減少・排尿困難・四肢が重だるく痛む・腹痛・下痢・肢体の浮腫・口渇がない・寒がる・冷え・舌苔は白滑・舌質は淡胖大・脈は沈

PAGETOPへ

タイプNの
漢方薬

胸脇苦満が強く・便秘・上腹部痛・。多くは吐き気・嘔吐・食欲不振・肩こり・息切れ・頭痛・めまい・耳鳴りなどを伴います。体質的には一般に肥満または筋肉質で、脈に力があり、腹壁はかたく緊張しています

PAGETOPへ

タイプOの
漢方薬

・胸脇苦満が強く・便秘・上腹部痛・。多くは吐き気・嘔吐・食欲不振・肩こり・息切れ・頭痛・めまい・耳鳴りなどを伴います。体質的には一般に肥満または筋肉質で、脈に力があり、腹壁はかたく緊張しています

・下腹部の腫瘤・圧痛・腹のひきつり・脈が渋、あるいは不正性器出血・月経痛・無月経

PAGETOPへ

タイプPの
漢方薬

頭がボーッとする、手足のしびれ感、筋肉の引きつり、皮膚につやがないなどの症候(血虚)と、むくみ、浮腫、腹痛、四肢や腰の冷え、泥状〜水様便

PAGETOPへ

タイプQの
漢方薬
口が苦い・口渇・目の充血・咽痛・いらいら・腹部膨満感・便秘・尿が濃い。舌質は紅・舌苔は黄厚膩〜垢濁 

PAGETOPへ

メールでのご相談もお受けしております。

お電話でのご相談をお待ちいたしております。
日曜、祭日は定休日です。
電話:
0120-0955-84

FAXでも、ご相談お受けてしております。
Fax:
072-984-0955

携帯でもご相談をお受けてしております

  脂肪肝のPAGETOPへ